MENU
新規会員登録・ログイン
動画ライブラリ 02 鏡視下腱板縫合術

02 鏡視下腱板縫合術

動画1:関節鏡視下腱板修復術(Suture Bridge法、棘上筋腱)

サムネイル
提供者
加藤久佳(日本鋼管福山病院)
刊行日
2020年09月15日
時間
05:29
出典1
肩関節手術 合併症の予防と対策
出典2
02 鏡視下腱板縫合術

棘上筋腱断裂、Suture Bridge 法、関節授動術

1.後方ポータルから肩甲上腕関節内(関節唇、上腕二頭筋腱、肩甲下筋腱、棘上筋腱、棘下筋腱、関節軟骨)の評価を行う。
2.術前麻酔下で肩関節拘縮を認めた場合、滑膜切除と同時に関節授動術(関節包切離、烏口上腕靭帯切離)の追加処置を行う。
3.肩峰下滑液包を鏡視し、滑膜切除と肩峰形成を行う。
4.断裂腱板を評価する。整復が可能か確認し、腱板のテンションがかからないように注意する。
腱板へ通糸は、なるべく均等に、腱板を損傷しないように丁寧に扱う。
5.Suture Bridge法で腱板修復を行う。

「肩関節手術 合併症の予防と対策」次の動画

  • 02 鏡視下腱板縫合術

    03:12
  • 03 広範囲腱板断裂に対する筋腱移行術

    11:06
  • 03 広範囲腱板断裂に対する筋腱移行術

    06:01
  • 04 鏡視下グレノイド形成Bankart法

    07:55
  • 05 トラブルのないLatarjet & Bankart法(直視下&鏡視下)の実際

    03:57
  • 06 上腕骨近位端骨折に対する観血的骨接合の適応

    06:29
  • 07 上腕骨近位端骨折に対する人工肩関節置換術(リバース型含む)

    07:26
  • 07 上腕骨近位端骨折に対する人工肩関節置換術(リバース型含む)

    06:19
  • 09 Cuff tear arthropathyに対する小径人工骨頭置換術と腱板再建術

    05:40
  • 10 リバース型人工肩関節置換術

    05:04

関連番組