MENU
新規会員登録・ログイン
トップページ 動画② 前方アプローチ,仙腸関節プレート固定

動画② 前方アプローチ,仙腸関節プレート固定

サムネイル
提供者
野田知之(川崎医科大学/川崎医科大学総合医療センター)
刊行日
2022年07月01日
時間
03:50
出典1
整形外科Surgical Technique BOOKs 9骨盤骨折 寛骨臼骨折・骨盤輪骨折の手術手技
出典2
2章09骨盤輪骨折の後方固定②仙腸関節の前方固定

70歳代 女性.2階より墜落受傷.
左骨盤輪損傷,Young-Burgess分類LC TypeⅡ,AO/OTA分類61B2.2,Day分類TypeⅢであった.
前方アプローチによる仙腸関節プレート固定を行った.

「整形外科Surgical Technique BOOKs 9 骨盤骨折 寛骨臼骨折・骨盤輪骨折の手術手技」次の動画

  • 動画 骨盤輪骨折(左仙骨:AO分類Type B2,Dennis zone 2)に対するTrans-iliac Rod and Screw Fixation

    02:48

おすすめ商品

  • 整形外科 SURGICAL TECHNIQUE(整形・・・

    3本
  • 整形外科 SURGICAL TECHNIQUE(整形・・・

    8本
  • 整形外科 SURGICAL TECHNIQUE(整形・・・

    6本
  • 整形外科 SURGICAL TECHNIQUE(整形・・・

    1本
  • 症例から学ぶ 偽関節の治療戦略

    2本
  • 整形外科サージカルテクニック2022年2号

    5本
  • 整形外科サージカルテクニック2022年1号

    8本
  • 整形外科サージカルテクニック2021年6号

    10本
  • 整形外科サージカルテクニック2021年5号

    8本
  • 整形外科サージカルテクニック2021年4号

    6本