MENU
新規会員登録・ログイン
動画ライブラリ 関節鏡下股関節形成術

関節鏡下股関節形成術

サムネイル
提供者
大原英嗣(市立ひらかた病院)
刊行日
2020年05月13日
時間
05:20
出典1
整形外科 SURGICAL TECHNIQUE(整形外科サージカルテクニック)2020年3号
出典2
連載「若手医師のための 経験すべき“領域別”手術講座」

股関節鏡手術、femoroacetabular impingement、FAI、関節唇縫合術、cam形成術、関節包切開と縫合

関節鏡下股関節形成術
27歳、男性、自転車競技者で本文の提示症例。
自転車でツーリングしていて、誘因無く左股関節痛を自覚するようになる。単純X線検査およびCT検査にてFemoroacetabular impingementを認め、MRAにて股関節唇損傷と臼関節軟骨障害を認めたため、股関節鏡手術を施行した(smith&nephew社製股関節鏡機械一式を使用)。cam type FAIと診断し、関節唇修復とcam plastyを施行した。

「整形外科 SURGICAL TECHNIQUE(整形外科サージカルテクニック)2020年3号」次の動画

  • SLAP損傷に対する鏡視下手術

    02:23
  • 整形疾患へのマイクロサージャリーの応用

    01:22
  • 整形疾患へのマイクロサージャリーの応用

    00:54
  • 整形疾患へのマイクロサージャリーの応用

    03:20
  • 整形疾患へのマイクロサージャリーの応用

    02:02
  • 整形疾患へのマイクロサージャリーの応用

    01:29
  • 整形疾患へのマイクロサージャリーの応用

    00:55
  • 整形疾患へのマイクロサージャリーの応用

    05:24
  • 整形疾患へのマイクロサージャリーの応用

    01:53
  • 整形疾患へのマイクロサージャリーの応用

    00:45

関連番組