MENU
新規会員登録・ログイン
トップページ 栄養指導にいかす検査値の読みとりポイント

栄養指導にいかす検査値の読みとりポイント

栄養療法を行ううえで、検査値の理解は必須である。栄養管理、栄養指導、食事調整にいかせるように、検査項目別に検査値の読み方、考え方の基本を解説し、患者が生活改善に取り組めるような伝え方のポイントを紹介する。WEBでダウンロードが可能な「患者説明シート」は、栄養指導でとくに重要な項目をまとめており、患者にそのまま渡すことができる。

動画本数
0本
総時間
00:00
代表提供者
菅野義彦(東京医科大学腎臓内科学分野主任教授/東京医科大学病院副院長)
動画はありません。

おすすめ商品

  • 実践できる 栄養ケア

    10本
  • “超”実践!高齢者の栄養ケア

    4本
  • NICUナースにかかせない! 検査デー・・・

    14本
  • NICUナースにかかせない! 呼吸・循・・・

    15本
  • さぬちゃん先生の周術期の薬剤と患者・・・

    5本
  • 心不全 緩和ケア 最初の第一歩

    6本
  • もう一度基本から理解する血液透析

    9本
  • 肝臓の解剖・疾患・治療の知識

    4本
  • 胆道・膵臓の解剖・疾患・治療の知識

    7本
  • 慌てず急げ!「緊カテ」まるわかり

    7本